症例写真を参考にする

ドクター

仙台で美容整形の施術を受けようと病院を探していても、本当に自分のイメージにあった施術を行ってくれるのかがやはり不安という声もよく聞きます。少しでもイメージに近づけたい人は、仙台の美容整形外科で医師を選ぶ際にホームページの症例写真を参考にするという方法があります。症例写真とは美容整形の施術前と施術後の写真の事で、施術によってどのように変わったかが分かるようになっています。施術というのは医師によって差や個性が出やすいものです。そのため、仙台の美容整形外科のサイトなどにある症例写真を参考にすることによってどういったように仕上がるのかといった事をある程度イメージすることができます。また、経験を積んで技術力がある医師ほど、安定したデザインである場合が多いです。患者の身体の形状によって多少の差異はありますが、複数の症例写真を見て、好みのデザインが多い医師に施術を任せることで自身のイメージにあった仕上がりにしてもらえる可能性がより高くなります。また、ヒアリングの際に医師に症例写真を見せて、「こういった感じにして欲しい」といった旨を伝えることで、うまく口で伝えることができなくとも医師とイメージを共有することができます。ただ、症例写真を持って行くときはその医師の施術した症例写真を持っていくようにしましょう。別の医師が施術した症例写真を持って同じデザインをして欲しいといっても、可能な限り近づけてくれますが、イメージと多少異なってしまう場合がありますので注意しましょう。また、症例写真を確認する時は施術部位全体が写っているかどうかというのもチェックポイントのひとつです。例えば両足の施術であるはずなのに片足だけしか写っていないという場合などは、もう片足とのバランスがうまく取れていないといった場合も考えられてしまいます。そういった心配をなくすためには、仙台の美容整形外科のサイトで施術部位全体がしっかりと撮影されている症例写真を参考にするようにしましょう。

Go to Top